ブログの書き方から継続するコツ、収益化まで学べる本「読まれる・稼げる ブログ術大全」の書評

ブログ術大全書籍レビュー

ブログを書きたいけど、何から始めていいかわからない

そんな人向けの本に出会いました。


「読まれる・稼げる ブログ術大全」

著者:ヨス
監修:染谷昌利
出版社:日本実業出版社
発売日:2020/10/1


ブログからの収益で生活されているプロブロガーのヨスさんが書かれた本です。

ブログの始め方から書き方、収益化する方法など、ブログ運営についてこの1冊を読めば全てわかるように書かれています。

こんな人におすすめ
  • ブログを始めたいけど何からやればいいか分からない
  • ブログを始めたけど運用方法が分からない
  • ブログを続けるモチベーションが下がってきた

本記事の内容
  • 「読まれる・稼げる ブログ術大全」の書評
  • 「読まれる・稼げる ブログ術大全」で学べること
  • まとめ

それでは、いってみましょう。

ブログの書き方から学べる「読まれる・稼げる ブログ術大全」の書評

本書を読んで思ったことは、以下の4点です。

  • 読みやすい
  • ブログの基礎的な部分が学べる
  • ブログを続けるモチベーションが上がる
  • ある程度ブログを続けている人には物足りないかも

それぞれについて説明していきます。

読みやすい

まず思ったのは、とても読みやすくて分かりやすいということです。

さすがプロのブロガーが書いた本です。

見出しや行間はもちろん、太字や箇条書きを使ったり、ボックスやイラストを使ったりと、読みやすい工夫がされています。

内容もわかりやすく書かれていて、私は2日で読み終えてしまいました。

ダウンロードして読めるChapter12を含めると、全部で440ページありますが、ページ数を感じさせないくらいスラスラ読めます。

ブログの基礎的な部分が学べる

ブログの基礎的な部分から書かれているので、これからブログを始めようと思っていたり、ブログ初心者であれば最初に読みたい本です。

基礎的な部分だけでなく、読んでもらうための技術やブログで稼ぐ方法、SEOについてやブログを継続するためのコツなども学ぶことができます。

ブログを続けるモチベーションが上がる

本書では、ブログで夢を叶えた方が7名紹介されています。

その方々が、ブログを始めたきっかけや運用方法などについてお話ししています。

紹介されているみなさんが、ブログを楽しんでいるだけでなく、継続することで大きな収入や経験を得ていることが分かります。

ブログを続ければ、自分も同じような体験ができるかもしれないと思うと、ブログを続けるモチベーションが上がります。

ある程度ブログを続けている人には物足りないかも

ある程度ブログを続けいている人は、今までいろいろな本を読んで勉強してきたと思います。

文章の書き方やブログで稼ぐ方法などは、他の本でも詳しく書かれているものがあるので、チャプターの内容によっては少し物足りなく感じるかもしれません。

「読まれる・稼げる ブログ術大全」で学べること

本書を読むことで、以下の内容が学べます。

  • 挫折しないために「ブログの特性」を知る
  • ブログで何を書けば良いかわかる
  • わかりやすい文章の書き方がわかる
  • 読者が「ラクに読めそう」と感じるブログの書き方
  • ファンを増やす方法
  • 検索結果に表示されるための「SEO」の基本
  • 過去記事の活用方法
  • ブログで稼ぐ方法
  • 初心者がやりがちなNG集
  • ブログを継続させるコツ
  • ブログで夢を叶えた方々の体験

ざっくりと箇条書きにしましたが、本書ではそれぞれの内容について各キャプチャーで詳しく説明されています。

まとめ

本書は、最初から最後まで読みやすく、ブログ初心者にとってはとても参考になる本です。

私は、ブログを始めて3ヶ月目で本書を読みました。

すでに知っている知識もありましたが、本書の筆者(ヨスさん)や、本書で紹介されているブロガーの皆さんのお話を読んで、ブログを続けるモチベーションが上がりました。

「ブログを継続して書き続けたら、人生が変わる」

本書を読むと、そんな気持ちになります。

ブログ初心者はもちろん、ブログを始めて2、3ヶ月目の方にもオススメできる1冊です。


ブログに関する書籍はこちらでも紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました